バレる?失礼?100均ご祝儀袋のアリorナシが比べてわかる!

結局、100均のご祝儀袋はアリなの?

ご祝儀袋,おしゃれ

結論から言うと、「できればちゃんとしたご祝儀袋を購入するのが望ましい」という感じ。

受け取る新郎新婦にバレるかバレないかで言うと、おそらくバレます。
それを気にするか気にしないかは別として。

さらに言うのであれば、400円のご祝儀袋でも100均で売っていそうなチープなデザインの物もあるので、できればそれも避けたいところ。

(追記)自分ももらう立場になりました

友人のご祝儀袋えらびに散々迷った1年後、今度は私がご祝儀を頂く立場になりました。

コロナ禍で式を挙げられなかったので親族のみですが、誰からどんなご祝儀をもらったか、意外としっかり覚えています。

両親からもらった200万オーバー(←何故かすごい端数だった)ご祝儀は、1500円のご祝儀袋にパンパンに入っていました。
(ご祝儀袋が汚れないようにと買った時の袋に入れていたようですが、そのまま渡されました(笑))

半分くらいがピン札、残り半分はバラバラとしたお札で、(ああ、タンス預金でコツコツと貯めてくれたものなんだな)とすぐに分かりました。

その他の親族はみんな一律10万円ずつ、きれいな新札がきれいなご祝儀袋に入っていて、こういう時にしっかりしたものを出せるのが大人なんだな…と実感。

お手紙を添えてくれた人、大阪からお菓子と一緒に送ってくれた人。私のことを考えながら準備してくれたのが伝わってきて、とてもうれしかったです。

長期入院中で外出できないはずのおじさんは、どうやって準備してくれたんだろう、など、一つ一つのご祝儀に思いをはせる時間がありました。

こういう時に、「あ、このご祝儀袋100均で見たことある(笑)」と思われるのは避けたいですね。

大丈夫かな…?と気になったら、しっかりしたものを買うのがおすすめ

100均で買っちゃったけどやっぱりマズイかな…と不安に思ったら、思い切ってちゃんとしたものを買いましょう。

挙式の当日に「やっぱりしっかりしたものに包めばよかった…」と後悔することはあっても、「無駄なお金を使ってしまった!」と思うことはないはずです。

たった300円の差ですから、お菓子ひとつ我慢する程度です。大きい文具屋さんだとデザインもかなりたくさんありますから、友達を思いながらご祝儀袋を選ぶのもなかなか楽しいですよ。

ご祝儀袋はどこで買うのがおすすめ?

おすすめはロフト&東急ハンズ!

ご祝儀袋,売り場,ロフト

こちらはロフトのご祝儀袋売り場。ざっと100種類くらいならんでいて、350~500円くらいのものがメインです。

少しですが、2,000円くらいでおしゃれな袱紗(ふくさ)も売っていました。

文具屋さんもみてみましたが、こちらは改まったデザインのものが多く、若干お高めの印象。お友達にぴったり合うような、または他の人と被らないご祝儀袋を買いたい!という人は、東急ハンズやロフトがいいと思います。

おまけですが、こちらはセリアのご祝儀袋コーナー。

ご祝儀袋,100均,セリア

色々種類があって、結婚式で使えそうなのは10種類くらい。どうしても準備が間に合わない!という方は、こちらも絶対にNGではないと思います。

100均のご祝儀袋も捨てないで!

既に100均で買っちゃった…という方も大丈夫!

例えば名前を書く帯の部分、筆ペンを使うときの練習台として使ったり、失敗した時用のスペアとして重宝します。

中袋も金額などを記載しますが、同様に予備として使えるので、うまく活用してくださいね。

ご祝儀袋には相場がある

ご祝儀袋,相場

ご祝儀に相場があるように、実はご祝儀袋にも相場があります。安っぽいご祝儀袋も良くありませんが、中身に合わないような高価なご祝儀袋もNGとのこと。

友人の結婚式で3万円入れるなら、ご祝儀袋は300~500円くらいが相場。凝った装飾やディズニーなどのキャラクターものは700円くらいのものもありますが、高くてもここまで。

1,000円以上する豪華なご祝儀袋は、10万円以上のご祝儀を送るときに使われるものである可能性が高いです。(逆にくれくらいの金額を送る場合は、100均のご祝儀袋は絶対避けるべき!)

パッケージに「ご祝儀の相場はこれくらい」と表記があるものも多いので、参考にしてみて下さい。

ご祝儀には「ピン札」ではなく「新札」を

ご祝儀,新札,銀行

これは私自身が抜け落ちていたので、ぜひお伝えを…ご祝儀袋に入れるお金は、シワや折り目のない「ピン札」ではなく、発行されてからまだ使われていない「新札」が望ましいそうです。

ピン札はATMからお金をおろすだけで簡単に手に入りますが、新札と比べるとやはり汚れなどが気になるので避けたいところ。

新札は銀行の窓口でも交換してもらえますが、待ち時間も少なくて簡単なのは両替機です。多くの銀行の両替機では、「1万円札を1万円札に両替する」操作をすると、新札に交換になる仕組みになっています。

ATMと違って土日は使用できない事が多いため、銀行の営業時間に注意して、できるだけ早めに準備してくださいね。

それでは、すてきな結婚式になりますように!

あなたにおすすめの記事

足汗対策のおすすめアイテム&今すぐできるセルフケア方法! 本当に5回?効果はあるの?ラココの全身脱毛に行ってみた! 【5ヵ月で-7.2㎏!】スリムビューティハウスに10回通ってみた話

【ボディ】骨盤ダイエットBeauty体験 1回70分 500円

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。